CFF(キャッシュフローファイナンス)で2案件(合計1.4億円)が遅延

maneo(マネオ)ファミリーのCFF(キャッシュフローファイナンス)で2案件(合計1.4億円)の遅延がでました。
1月にでた4案件(合計0.5億円)の遅延とは、最終貸し出し先が異なっています。

以下、内容です。

【延滞発生に関するご報告】事業者AH社向け コインランドリー設備への投資平素は、Cash Flow Finance(CFF)をご愛顧いただきありがとうございます。

このたび、最終資金需要者を事業者AHとする下記のローンにつきまして、2019年1月31日の利息の入金は確認をしたものの、元金の延滞が発生いたしました。
対象ファンドの詳細と今後の回収、投資家の皆様への分配について、以下のとおりご報告させていただきます。
皆様に多大なるご心配をおかけし申し訳ございません。

【最終期日が2019年1月31日のローン】
ローンID 470 476 528 564
貸付実行日  2018年1月24日、1月31日、2月9日
ファンド名 【利回り8~10%】コインランドリーファンド(3号、6号、9号、12号)
案件名  【事業者AH社向け】コインランドリー設備への投資(千葉・松戸)第3次募集、第6次募集、第9次募集、第12次募集
融資金総額 20,000,000円
URL  https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=277 他
残高  20,000,000円

ローンID 508 516
貸付実行日  2018年1月31日
ファンド名 【利回り8~10%】最新型コインランドリー開店支援ファンド(8号、9号)
案件名  【事業者AH社向け】コインランドリー設備への投資(世田谷区上馬)第3次募集、第4次募集
融資金総額 10,000,000円
URL  https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=308 他
残高  10,000,000円

ローンID 692 722
貸付実行日 2018年3月23日、4月10日
ファンド名 【利回り7~10%】《最新型コインランドリー》開店支援ファンド(5号、10号)
案件名  【事業者AH社向け】《川崎・宮前区》コインランドリーへの投資(第5次募集、第10次募集)
融資金総額 9,991,692円
URL  https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=390 他
残高  9,991,692円

ローンID 788 802
貸付実行日 2018年5月22日
ファンド名 【利回り7~10%】《近隣型商業施設併設》最新型コインランドリー開店支援ファンド(2号、7号)
案件名  【事業者AH社向け】《松戸・NSC併設》コインランドリーへの投資(第2次募集、第7次募集)
融資金総額  9,996,966円
URL  https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=435 他
残高  9,996,966円

ローンID 834 844
貸付実行日 2018年5月31日、6月8日
ファンド名 【利回り7~10%】《コインランドリー》満期借換ファンド(4号、9号)
案件名  【事業者AH社向け】《中野区・鷺宮》コインランドリーへの投資(第2次募集、第4次募集)
融資金総額 14,994,519円
URL  https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=455 他
残高  14,994,519円

ローンID 992 996 1004 1008 1010
貸付実行日 2018年9月18日
ファンド名 【利回り10%・8%】《SC併設》最新型コインランドリー開店支援ファンド(2号~6号)
案件名  【事業者AH社向け】《東京・立川市》コインランドリーへの投資(第2次募集~第6次募集)
融資金総額 50,000,000円
URL  https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=545 他
残高  50,000,000円

ローンID 1050
貸付実行日  2018年10月31日
ファンド名 【運用期間3ヶ月】《コインランドリー》満期借換ファンド(35号)
案件名   【事業者AH向け】《市川・押切》コインランドリーへの投資
融資金総額  8,090,000円
URL  https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=581
残高  8,090,000円

ローンID 1046
貸付実行日 2018年10月31日
ファンド名 【運用期間3ヶ月】《コインランドリー》満期借換ファンド(34号)
案件名   【事業者AH社向け】《2015年5月開業》コインランドリー設備への投資
融資金総額  5,000,000円
URL  https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=576
残高  5,000,000円

延滞の理由ならびに今後の見通しについて、次の通りご説明申し上げます。

【経過】
Cash Flow Finance(CFF社)は、maneoマーケット社にファンドの募集委託をいたしております。

ご案内のとおり、maneoマーケット社は、2018年7月13日に関東財務局より業務改善命令を受けました。
これを踏まえ、maneoマーケット社は、業務運営態勢や内部管理態勢の見直しを行うとともに、営業者の選定・管理のための社内規定の策定に取り組んでおりましたが、
この度、上記社内規定の策定作業を終え、各営業者が上記社内規定に適合しているかを確認するプロセスを進めていたところ、CFF社との間で確認すべき事項があることを認識しました。
この確認作業を実施し、確認結果を踏まえた対応を完了するまでの間、maneoマーケット社とCFF社が合意の上、ファンドの募集を一時的に休止することとしたことから、
借換ファンドの募集を見合わせることとしたため、本件の元金の延滞が発生しました。
現時点において両社は、投資家の皆様への償還・分配の早期実現に向けて協力し対応していくという方向性で合致しております。

【今後の見通し】
2018年12月28日にCFF社がmaneoマーケット社との間で「ファンド募集の一時的な休止」の合意に至ったことを受け、CFF社は事業者AHに対し今後の回収につきヒアリングを行いました。
O社は以前から設備買戻しによる事業者AHへの返済を順次進めており、次回の決済は2019年2月中を見込んでいる旨報告を受けました。
この決済が実現した場合、事業者AHはCFF社に、上記「最終期日が2019年1月31日のローン」のうち、ローンID1046以外の元金及び遅延損害金を返済します。

CFFはその返済金から、投資家の皆様に償還及び分配を行うための資金を回収する予定です。

なお、「最終期日が2019年1月31日のローン」のうち、ローンID 1046につきましては、現在O社が進めている設備買戻しの対象から外れている店舗への投資となります。
また、以下のローンにつきましても同様であり、最終期日までに元金が回収されない場合は、「最終期日が2019年1月31日のローン」と同様の対応となることが想定されます。

(最終期日が2019年5月31日のローン)
ローンID  916
貸付実行日  2018年7月31日
ファンド名 【利回り7~10%】《コインランドリー》満期借換ファンド(13号)
案件名  【事業者AH社向け】《市川・南行徳》コインランドリーへの投資
融資金総額 15,000,000円
URL  https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=501
残高  15,000,000円

【今後の状況報告について】
該当投資家の皆様には、回収の進捗状況等につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。

【その他】
該当投資家の皆様の「マイページ」内の「運用予定表」には2019年2月6日以降は「期失」と表示されます。
「返済実績一覧」ページの「ローンファンド運用状況」の該当ページも、2019年2月6日以降は「期失」と表示されます。
上記【最終期日が2019年1月31日のローン】の案件につきましては、2019年1月31日の債務者からの利息の入金はございましたが、元金の返済がなされず、延滞となりました。
なお、1月31日に入金となりました利息につきましては、2月26日の分配を予定しております。

投資家の皆様には、ご心配をおかけし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

2019年2月5日
匿名組合契約における営業者 株式会社Cash Flow Finance
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)
引用元Link

【延滞発生に関するご報告】事業者AH社向け 手指および歯ブラシの殺菌消毒機器への投資
平素は、Cash Flow Finance(CFF)をご愛顧いただきありがとうございます。

このたび、最終資金需要者を事業者AHとする下記のローンにつきまして、2019年1月31日の利息の入金は確認をしたものの、元金の延滞が発生いたしました。
対象ファンドの詳細と今後の回収、投資家の皆様への分配について、以下のとおりご報告させていただきます。皆様に多大なるご心配をおかけし申し訳ございません。

【最終期日が2019年1月31日のローン】
ローンID  946
貸付実行日  2018年8月31日
ファンド名 【利回り8~10%】《感染予防技術向け》テクノロジーファンド (満期借換1号)
案件名  【事業者AH社向け】手指および歯ブラシの殺菌消毒機器への投資
融資金総額 10,000,000円
URL  https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=521
残高  10,000,000円

延滞の理由ならびに今後の見通しについて、次のとおりご説明申し上げます。

【経過】
Cash Flow Finance(CFF社)は、maneoマーケット社にファンドの募集委託をいたしております。

ご案内のとおり、maneoマーケット社は、2018年7月13日に関東財務局より業務改善命令を受けました。
これを踏まえ、maneoマーケット社は、業務運営態勢や内部管理態勢の見直しを行うとともに、営業者の選定・管理のための社内規定の策定に取り組んでおりましたが、この度、上記社内規定の策定作業を終え、各営業者が上記社内規定に適合しているかを確認するプロセスを進めていたところ、CFF社との間で確認すべき事項があることを認識しました。
この確認作業を実施し、確認結果を踏まえた対応を完了するまでの間、maneoマーケット社とCFF社が合意の上、ファンドの募集を一時的に休止することとしたことから、借換ファンドの募集を見合わせることとしたため、本件の元金の延滞が発生しました。
現時点において両社は、投資家の皆様への償還・分配の早期実現に向けて協力し対応していくという方向性で合致しております。

【今後の見通し】
2018年12月28日にCFF社がmaneoマーケット社との間で「ファンド募集の一時的な休止」の合意に至ったことを受け、CFF社は事業者AHに対し今後の回収につきヒアリングを行いました。
その結果、「日本カーヴィング株式会社は資金提供を含む共同事業者の選定を進めており、その資金による元金回収に向けて対応する」旨報告を受けました。
なお、以下のローンにつきましても、最終期日までに元金が回収されない場合は、「最終期日が2019年1月31日のローン」と同様の対応となることが想定されます。

(最終期日が2019年2月28日のローン)
ローンID  868
貸付実行日  2018年7月2日
ファンド名 【利回り8~10%】《満期借換》感染予防技術向けテクノロジーファンド
案件名  【事業者AH社向け】手指および歯ブラシの殺菌消毒機器への投資
融資金総額  5,000,000円
URL  https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=482
残高  5,000,000円

(最終期日が2019年4月30日のローン)
ローンID  950
貸付実行日 2018年8月31日
ファンド名 【利回り8~10%】《感染予防技術向け》テクノロジーファンド (満期借換2号)
案件名  【事業者AH社向け】手指および歯ブラシの殺菌消毒機器への投資
融資金総額  5,000,000円
URL  https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=525
残高  5,000,000円

(最終期日が2019年7月1日のローン)
ローンID  888
貸付実行日  2018年7月2日
ファンド名 【利回り8~10%】《感染予防技術向け》テクノロジーファンド
案件名  【事業者AH社向け】手指および歯ブラシの殺菌消毒機器への投資
融資金総額 10,000,000円
URL  https://www.cf-finance.jp/fund/detail?fund_id=493
残高  10,000,000円

【今後の状況報告について】
該当投資家の皆様には、回収の進捗状況等につきまして、定期的にメールにてご報告いたします。

【その他】
該当投資家の皆様の「マイページ」内の「運用予定表」には2019年2月6日以降は「期失」と表示されます。
「返済実績一覧」ページの「ローンファンド運用状況」の該当ページも、2019年2月6日以降は「期失」と表示されます。
上記【最終期日が2019年1月31日のローン】の案件につきましては、2019年1月31日の債務者からの利息の入金はございましたが、元金の返済がなされず、延滞となりました。
なお、1月31日に入金となりました利息につきましては、2月26日の分配を予定しております。

投資家の皆様には、ご心配をおかけし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

2019年2月5日
匿名組合契約における営業者 株式会社Cash Flow Finance
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

引用元Link

maneo(マネオ)ファミリーの遅延被害は、まだまだ衰えを見せません。
というより、まだまだ期限のきていない案件があるので連鎖は続くのでしょう。

前者の案件(コインランドリー)は、2月に売却できる予定なので返還。
後者の案件(殺菌消毒機器)は、更に被害が2千万円ほど膨らむ見通しです。
という内容のようです。

管理人エフは、今回の遅延案件には投資していません。
しかし、遅延のあった事業者(O)(コインランドリー)の別案件には投資しています。

こちらです。
【利回り7~10%】《コインランドリー》満期借換ファンド(2号) 事業者(O)(AH経由)

先月1/16に分配金が入っているし、今回の遅延一覧にも含まれていません。
何故、含まれていないのか? 理由は不明です。
ただの時間差による被弾なのでしょう。

CFFでは別に2案件の遅延を喰らっています。
【利回り8~10%】《満期借換》ECOファンド(2号) 事業者(TN)(AH経由)
【利回り8~10%】《満期借換》テクノロジーファンド(7号) 事業者(KB)(AH経由)

管理人エフのCFF案件は全滅っぽいです。
担保や保証も価値の低いものばかりで、回収の見込みも低いです。
ほぼ全損を覚悟です。

CFFでは新規の募集はしていませんが、maneo(マネオ)ではコツコツと募集が続いています。
募集金額もそれなりの案件ばかりです。
現状、maneo(マネオ)ファミリーからは逃げの一手しかないです。
完全に逃げ遅れてますが…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする