CFF(キャッシュフローファイナンス)で4案件(合計1.0億円)が遅延

maneo(マネオ)ファミリーのCFF(キャッシュフローファイナンス)で4案件(合計1.0億円)の遅延がでました。

毎月の遅延報告がほとんどルーチン化しております。
遅延を出す方も、喰らう方もマヒ状態です。

以下、内容です。

【延滞発生に関するご報告】
いつもCash Flow Financeをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

この度、以下の融資案件につきまして、2019年2月28日の元金の未回収が発生いたしました。

期限の利益を喪失した対象ファンドの詳細と今後の債務者からの回収、投資家の皆様への分配について、以下のとおりご報告させていただきます。

【延滞発生に関するご報告】事業者AH社向け 漁船の燃費改善装置への投資
https://www.cf-finance.jp/information/news?id=585

【延滞発生に関するご報告】事業者AH社向け 手指および歯ブラシの殺菌消毒機器への投資
https://www.cf-finance.jp/information/news?id=584

【延滞発生に関するご報告】事業者AH社向け 中国・韓国からの訪日観光客向けSIMバンクへの投資
https://www.cf-finance.jp/information/news?id=583

【延滞発生に関するご報告】事業者AH社向け エステティックサロンへの投資
https://www.cf-finance.jp/information/news?id=580

投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
今後、全力で回収に努め、進捗をご報告いたします。

2019年3月6日
匿名組合契約における営業者 株式会社Cash Flow Finance(営業者)
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

引用元Link

管理人エフは、今回の遅延案件には投資していません。
しかし、先月遅延のあった事業者(O)(コインランドリー)の別案件には投資しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする